インフルエンザでなきゃ恋

見つめていてもご飯の皿がいっぱいになることはない。

見届け・る(る年凱旋上映会)

8/18(土) オルタナティブシアター
『凱旋!る年上映会』に行ってきました。

メモ
・何回見てもびっくりするくらいごん殿は美しい。(この世の奇跡だからね)
・伊達片倉の主従が、大好きです。
・順番、もう、分かりません!*1
 

ガイドライン

 


 
 
浅草で終わると思ってたじゃん?!違うんだなー!!ちょっとるーちゃんグーで語り合おうかみたいなテンションを持ちつつ、それでもまた成実ちゃんに会える奇跡乾杯をしてました。ありがとうる・ひまわり。

始まるまでには


 

死刑宣告が有ったりしました。
 
 
 

感想。(昼)

昼のお品書き

 
マーライオンZ 長男、次男、三男のスペシャルリーディング『ボクラハマーライオン
○一緒に踊ろう!マンカブ『君を守りたい、但し頭の部分だけに限る』の部分
○1幕ラストのシーンをキャストとみんなとちょっとだけ応援上映
○役を入れ替えてみようリーディング

○書き下ろしリーディング『若き日の家康~百万石のお墨付き』
 

 
 
 

1幕ラストのシーンをキャストとみんなとちょっとだけ応援上映

 
私初めての応援上映だったんですけど…あの…

俳優が自分のシーンをめちゃくちゃ応援する様を眺めさせられました(何この愛しい応援上映、聞いてたんと違う)

「(大御所様を見ながら)おれー!がんばれー!」

こういうことかー!!!!!!(平然としてるフリしてますが気持ちの上では大草原)るひまやったな?いつだっておいらたち…る・ひまわりの掌の上で踊らされてんだよ…。

重長くんが顔を出すシーン、安西くんがセンターににじり寄ってきて

安西「これ(スクリーン指さして)僕(自分を指差す)」

自己主張。

隣でにこにこ見てたみねくんがにじり寄ってきて。

「これ僕(笑ってた)」


この劇場には天使が居たのか(a.k.a成実ちゃん)伊勢物語始めるだろやめろ。


すごく一生懸命ペンライトを赤にしようとしてるみねくんを見て毛穴ぶち空いた。周りキョロキョロした後裏のボタンカチカチしてるみねくん死ぬほど可愛かった。
  
 
 

役を入れ替えてみようリーディング

 
  

2幕1場

 
政宗→滝口氏
景綱→みね氏
 
もうずっとみねくんとたっきー仲良しのターン…。政宗くん/
頭の中で流れるHAZAMAでそれどころじゃなかったんだけど…みねくんの景綱優しくてふわふわだった…みねくんは伊達双璧を演じ分けられる男…すき…。
 
 
 

仙台藩天丼

 
政宗→みりんぼ氏
重長→辻本座長
成実→滝口氏
景綱殿→へいに

辻本くんが無邪気にへいにの上でぴょんぴょこ跳ね回ってた。なんだ…えっと…可愛い…。

滝口幸広氏、スゥっと気配を消す。
「邪魔にならないように気配を消すのは得意」

みりん様格好良すぎてイケ宗さまだった…戸惑う。みりん様格好いい。

みねくんが興味深く自分の役を演じるたっきーさんを眺めてたのが印象的です。
安西くんは凄く嬉しそうに辻本くんに「どうでしたか?!」って聞いてて

「重長の気持ちはつかめなかった」

とバッサリ斬られていた。(´・ω・`)こんな顔してた安西くん。
 
 
 

『フィーバー救出大作戦~ワールドカップで乱気流~』

 
ameblo.jp
 
ジュニアくんがひたすたに可愛いどツンデレでございました。奥ゆかしきヒロインかよ。真顔になりましたがな。上手いよなあ、ムックさん…本編二部で全滅してたブラコンジュニアくんのフラグ全部取って帰ってきたんだもんな…って感動する私氏。うちの推し最高だろ、なあ、そうだろ(ヤクザ)
 
 
 

『若き日の家康、そして。』

 
ameblo.jp
 
元ヤン仙台藩綺麗で可愛い成実ちゃんがグレた(グレてた)政宗様、危うくレッツパーリィとか言い出さないかハラハラしたものです。途中成実ちゃんが家康様にメンチ切ってて

しげ…ざね…ちゃん…そんな…尖った…ナイフの頃が…あったなんて…。


好きだな。*2


しかし、変わらず成実ちゃんは政宗様の忠臣でした。あまりにも満足。あまりにも部下。なんなら昔のほうが従者だった感あるぞなんでだ…。出奔前一体る年の従兄弟はどんな喧嘩したんだよ…苺の量か???????


「これリーディングだっつってんのに隣の人(みねくん)がめちゃくちゃ仕掛けてきた。」
たっきぱいせんおこでした。お詫びして。ちゃんとお詫びして!!!!!!

「こいつ飯おごった時だけ俺のことめっちゃ褒めてくれる」
「そんなことしてない…してない…これ以上僕のこと下げないで…今日何言ってもだめだぁ…↘」

…みねくん…誰も思ってないから安心して…*3
  
 
 

一緒に踊ろう!マンカブ『君を守りたい、但し頭の部分だけに限る』の部分

 
機材トラブルも起きる。るひまの現場、本当に凄いなと思うのはトラブル起きると笑って済まされるところ。面白いなぁってエンタメに消化できてるの本当に凄くない。ヘイトたまらないのヤバくない。いや、イラつく人もいるのかもしれませんけど…少なくとも自分の見えた範囲は笑ってて…なんか、冷静に「すごいなぁ」って思っちゃうんですよね。つないどいてって言われるキャストもまたすげぇわ。

無音PVを見せられながら、不思議なタイミング(ごん殿の夢中で~のところ?)で止まった時に

辻「なんか今みねのとこで止まった」

ってすっごい嬉しそうに辻本くんがキャッキャしててみねくんがうにうにしてました。

従兄弟!!!!だから!!!!

同期ちゃん今日も仲良しだ。可愛い。そして踊らされる…源のBEATを思い出す(苦い顔)ダンス嫌いなんですよ…出来てるふりだけしておきました…BEATの辛酸を此処でも味わおうとは…。

みね氏「皆さんこれから特技:ダンスって書いていいですよ」



…かきまぁ、せん!!!!!!!!!


終わりコメント

 
木「ベリーくん、伊達成実役をやりました、木ノ本嶺浩です。」

\天使じゃ~~~~~~ん/

まあいつもの気持ち悪い悪くないのくだりを挟み(ごめん本当にその部分に関して記憶が勝手に飛ぶので要点だけ)

「僕の気持ち悪いをデフォルメにしないで」

 
デフォルメ(deformer)」はフランス語で、
「対象を変形させて表現すること」という意味です。
 

 
なお、デフォルト↓
 

 
デフォルト(default)」初期設定のまま、何も変更をしていない状態のこと
 
kotobank.jp
 


わたし「みねくん賢いから自分をぎゅってして書き換えないでって意味で昨日から使ってるのかな…」と実は辻るの時から思ってて…カタカナ難しいなってずっと悶々してたんですけど
 
 

 
デフォルメじゃなくてデフォルトだ
 
ameblo.jp
 

 
 
わたし「きのもとこのやろう…?!」ってなった数日後を忘れないです。可愛いから全部許す!!!!!!謎が溶けてすっきりしました。みねくんは常に頭を良くしてくれる。(根本的なアタマが悪いことは割愛)


「今日で木ノ本くんは芸能界を引退します。」
木「…あの…ウケないんですよ…ほんと…なんでかなぁ」

みねくんの目が死んでしまいます滝口先輩許してあげてください。きゃっきゃしてたのが可愛すぎて脳みそが働かなくなる。可愛いんだよ…なんなんだよ…。
 
 
 

終わった終わった~「ピンポンパンポーン♫」

 
オタクたちは音に敏感。「…おや?」と思ったらへいにがピャーーーーって走ってきて「お客様方、今一度、今一度お座りください…」へいにほんっっっと司会上手よね?!へいにの司会大好き。はいり。

からの

佐奈ちゃん降臨。


「圧倒的顔面力。」


佐奈ちゃんの顔が死ぬほど見てて楽しいオタクなんですけど佐奈ちゃん程美の暴力を感じる人間そうそう居ない。私がジョリー・ロジャーならワンピースを渡す。顔面が良いってそれだけで価値の有る男だわ。この一年間佐奈ちゃん顔がいいしか言ってねぇ。おめめ零れ落ちそう。どうやって生きてるとこんなに綺麗なお顔に育つの?佐奈シアターそろそろ出来ますか????
る戦の宣伝に来ましたよふわわ~~~☆ってろくもん様が仰っておられました。ろくもん様やん。いや、ろくもん様やんけ。

顔がいいから情報が頭に入ってこねぇ。*4

うにょにょっと辻嶺滝のどりじゃん組(る戦参加組)が

「佐奈が出てきた時は黄色い歓声だったのに俺ら出てきたら笑い声だった。納得いかん」
「いやさっき呆れるほど見てたじゃないですか…」

可愛いにも程がある。カーーーいい加減にしてくれ。みねくんとたっきーさんはなんなの。何を補い合って生きてるの。辻本くんその間ずっと笑顔である。もっかいやり直しを迫られ、精一杯黄色い声を出すオタクたち。

「やりゃ出来るのになんで最初からやらないの!?」


誠に申し訳ございませんでした。


義清様は血なまぐさい役、との事です。殺してくれ~~~~~~!!!!!!



滝口氏、佐奈ちゃんの隣でにこにこしてるから何かなーと思ってたら

「大体年末W主演ってボケとツッコミがいるじゃん?どっちがどっちなの?イケメンがツッコミって腹立たない?」

佐奈ちゃん=イケメン

内「ああ僕ブスd(ry」

慌てて止めに入ってた伊達従兄弟が印象深い。




と、そんなところでようやく終わり…この時点で16時

 
(登壇時間:14時40分~15時15分)
 


るひまにもっと時間の余裕を持ってって誰か言ってやってくれよおおおおおおお?!?!?!中継ぎ10分くらいで再び中に打ち込まれました。たっきーさんも言っただろ…客も試されているんだ。傭兵だよ。オルタナティブシアター…寒すぎて…指先最初動かなかった…。クーラーガンガンですよ。
 
 
 
 
 
 

感想。(夜)

 
夜のお品書き

 
マーライオンZ 長男、次男、三男のスペシャルリーディング『ボクラハマーライオン
○一緒に踊ろう!マンカブ『君を守りたい、但し頭の部分だけに限る』の部分
○1幕ラストのシーンをキャストとみんなとちょっとだけ応援上映
○役を入れ替えてみようリーディング

○書き下ろしリーディング『最期の日』
 

 
 

る戦PRタイム

 
ソワレは始まる前にPRタイム~~~~☆
 
何回見ても「佐奈宏紀の顔面力が高い」しか分からない。なんでこんなに綺麗なの。綺麗だね。
 
 
 
※マッゼリーディングは省くよ!安西座長の海外の言語くらいだけ変わってたよ!!!!!
 
 
 

一緒に踊ろう!マンカブ『君を守りたい、但し頭の部分だけに限る』の部分

 
ほぼほぼリピーターの皆様、大体踊れる。

「…これ、練習…いる…?」

ですね。同じ企画昼夜でやるとこういうことになりますね。
 
 
 

役を入れ替えてみようリーディング

 
私、此処で夢を果たしました。
 
 

木村と家康と忠勝と天海と景勝と兼続のあそこ

 
木村→安西氏
家康→辻本氏
忠勝→みねくん
天海→滝口氏
景勝→二瓶氏
兼続→みりん氏
 
忠勝木ノ本氏、大暴れしようとする。
原田先輩には叶いますまい。ということをまざまざと見せつけられる結果であり、原田さんの強さが顕著になったリーディングでございました。家康忠勝主従の伊達従兄弟めーーーーーーちゃ可愛かったです…何この人達可愛い…ほんと可愛いです。ちゃんと忠勝として大御所様を守ろうとしたみねくん…ギェ…。

「今日を境に木ノ本くんの人気が急降下絶不調になります!!!辻本くんは絶好調になります!!!」


(会場、反応に、困る)


後に
滝口氏「あんまウケなかった(´・ω・`)
みね氏「あのね、如何に滝口さんがすごいか分かるでしょ…?僕がやっても会場こうなるんですよ…?

いや、フォローの余地ないくらい笑って良いのか分かりませんでした。滝口くんはすごいぞ。

滝口↗滝口↗滝口↗滝口↗滝口↗
みねくん地味に落ち込み続けるの可愛いから困る。完璧をいつだって求めている…世界一可愛い…難しい問題だ…みねくんがいつでも一番かっこいいよ…(標語)
 
 
 

兼続撤退~走りゆく政宗

 
政宗→みねくん
秀頼→安西くん
木村→マンカブベア
小助→滝口氏
木村の刀→友情出演、椅子

もうね、あのね…ずっと見てみたかったんです、みねくんの政宗さま…羨望の対象だった政宗を、みねくんはどう演じるんだろうってほんっと見てみたかったんです…配役ありがとう…岩戸さんかるひまの偉い人かしらんけどめっちゃありがとう。

開始前、安西くんブツブツ言ってるなぁ…と思ってたらベアをすって下ろしてきて…


「木村ぁああ!!!!!」

…え…天才なの…って凍りついた(私ちょうどこの回は安西くん真っ直ぐに見える列上にいました。)「~~死なないでよ木村ぁああ!!!!!!」って白熱しながら、まさかのバインダー閉じてた箇所とホチキス打ってある場所が逆でページが捲れないミス。あっ…あああ?!って思いつつ、みね宗さまも慌ててたんですが安西くん目がまじで、ずるずるずるって引きずりながら…バインダー外してするっと続き始めたんですよね…。

え、天才だったわ。*5

みねくんが、ちょっと驚いてたの見えたなぁて。はぁぁ…良き。そしてちょっとホッとした顔の後、みね宗さま第一声。

あ、ちょっと重たい。*6

みねくんの入れ替えリーディング、俳優本人になりきろうじゃなくて自分が役をどう捉えて演じるか、に焦点が当てられている気がします。*7 辻本くんの政宗様とはまた違って…でもきっと色々を取り入れてるからその演技の中にも辻本政宗さまが居ました。だめ…ちょっと…無理…好き…。それを、後ろから辻本くんがなんとも言えない顔をして眺めてくれているの…めちゃくちゃ嬉しかったです。

ベアを持ち上げる小助さんと、木村をずっと目で追いかける安西くん。そして刀(椅子)をひしっと抱きしめる安西くん。不器用に頭を下げる安西くん。

ベアを拝むみねくん。

世界一シュールでした。

安西氏「彼の存在、ずっとなんなんだろうなーって思ってましたけど、ここに来てしっくり来ました!」

リーディングでしっくり来るキャラ設定の数々(思い起こされる色々)政宗様なみねくん、ちょうよかった…ちょうよかったです…ゔぇ…。


「最期の日」

 
ameblo.jp


私の推しは、ずっとこれを堪えながらこの物語を作ってきたのだな、と思ったら不思議と泣けなかった。綺麗な朝の情景が見えて、冗談を言わなくなった政宗様と物言わず手で影を作ってくれる重長くん。そうだよ、これだ。これなんだ。解釈間違ってなかったんだ。沁み渡りました。
終わった後ぐすぐす泣いてる安西くんが「泣いてるのなんか違うから」って一生懸命涙を止めようとする最中、



木ノ本「泣いてもいいんだよ?」と一言。



世が世なら全員みねくんの女になるだろ。あぶねーあぶねー…危うく夢女の扉開くところだった…って真顔になりました。みねくん本当に優しいね…ってなった。とっても大切なことだと思うので…書き残させていただきます。
みねくんは聖母だったわ。チーム伊達聖母だらけじゃねぇか。いやでもね、リーディングの最中みねくんの目が泳いだんですよ。リーディング途中で突然客席見回しはじめて「?!?!」って驚いてたんですけど…後から考えたらあれ…涙、堪えてたんですね…?愛しさ爆沸きしました。みねくんにとって一番欲しい言葉を安西くんにあげたのかもなあと今は思います。世界一だなおい。
 
 
 

あいさつ。

 
みねくんも滝口氏も、現状に慣れちゃ駄目だという旨を言っていた。お客もだと個人的には思う。勇猛果敢に挑戦してくれる姿を嬉しく思うし、慢心はいけないなと思う。るひまと関わるとなんでか俳優も客側も舞台に対する姿勢おかしくなるのなんでなんだろう…宗教だよなぁってしみじみ。るひまは宗教。みねくんが幸せそうに笑ってたから、今日という日を迎えられてよかったね…なんて気持ちでいっぱいでした。
 
両座長の晴れやかな顔が忘れられない。
 
 
 

1幕ラストのシーンをキャストとみんなとちょっとだけ応援上映

 
1幕ラストは佐奈くんも参加して応援上映。昼同様、キャスト、ひたすら自分を応援する。


「大希~~~~~~」

「佐奈ー!!!!!!!!」
「僕?僕!!(スクリーン見ながら)」



「(原田さん見ながら)ゆうちゃ~~~ん!!!」
「(もう少し~あと少し~)あとどれくらい~~~?!」
「(大御所様を見て)俺がんばれー!!!!!!!」

滝口幸広の癖がつぇえ。
今回二日間通して本当に感じた。たっきーさんはずーっと体を張って第一線で士気を上げ続けてくれてた。あまりのホスピタリティの高さにいらんとこで泣きそうになった。曖昧に笑うだけが優しさじゃないんだなと。ええなあ幸せやな!!!!!!!

「みねー」
(にっこり)

んがーーーーーーーー!!!!!!!!



「(政宗様を見ながら)つじさ~ん」

控えめぇええええええみねくん控えめぇええええ(ぶんぶんちょぶんぶんちょ赤振ってたみねくんめっカワ)皆が頑張れーって言ってるところでハモったりしてたので得意じゃないんだろうな…途中で辻本くんに「なんかこれだんだん面白くなってきますねやってると」って笑って嬉しそうに言ってました…。いや、可愛いな君はなぁ!!!!!!みねくんはずっとぶんぶんちょしてましたがたまにズレていくのめちゃくちゃかわいかったです。周り見て軌道修正掛けてる時おめめがギョロッって動いてるの見て「慌てとる」って眺めてたら私もるみか振るの忘れてました。*8

あと個人的には大山くんが出てきた時に皆が「まさしー」だったのに対し

「おおやまー!」(ぶんぶん)

だったのも可愛すぎてはち切れそうでした。同い年可愛い。



「大希ーーーー!!!!!」(注釈:安西くんのペンラはグリーンである)

とんでもないみりんぼし推しがいた…。ちなみに安西くん、みりんぼし先輩の隣でこれやってるんですよ。隣のみりんぼし先輩、マジで照れてたんですよ。いや、可愛いかよ?!辻本くんとみねくんがお母さんみたいに安西くんのことを見守ってるの印象的でした。は…羽柴…。



「かっち~」

YO ☆ ME ☆ I ☆ NO ☆ CHI ☆たまらんかった。ちょっと照れてた。



あとはお昼同様安西くんは自分のシーン俺俺ってセンターまで顔出しに来てました。みねくんは前出にくい場所だったからかおとなしかった。
此処から先は何より萌えた場所ですご査収ください。

ピンクペンラ持ちながらほぼほぼスクリーンを見ずにお客様を見てニコニコしてる辻本座長。あんたが大将だよほんと…最後の最後まで辻本くんは客席に愛を向けていたよ…うぇ。



「はい撤収!」

たっきーさんの合図と共に収束、撤収。2部を見ながら泣くだけのお仕事でした…これ…応援上映っていうか…いつものオーコメ上映会では?とも思いますが不器用にペンライトを振りながら一生懸命画面を見つめふにゃって笑うみねくんが見られたのでこれはこれで幸せな経験でございました。こんな応援上映ならまたやりたいです。




雑感

 
私の脳みそにも限界が有った。そこかしこ抜けてそうですけど…すいません、色々間違ってそうですけどご容赦ください。それか教えてください…にしても…DVDに残って欲しいものです。

オルタナティブシアターの椅子から立ち上がりながら、推しは世界一って言えるわーって真顔で思いました。
追いかけ続けてきた一年が、る年が、今度こそ結びを迎えました。浅草で一回終わった気持ちでいた事は一旦忘れよう。

\ムック先生、私、見届けたよ~!!!/

推しの世界一の世界を、全部余すところなく見られました!全通おつかれ!!!*9
全部で15回る年見た。DVD見て回数無限になる。終わらないる年を始めよう。
「地方を甘えにしないように」を一年心がけてきました。頑張ろうって決めてたしキメてきました。全部楽しみ抜きました!辛い時も、悲しい時も、楽しい時も、楽しい時も、楽しい時も(エンドレス)ずっとこの一年、私の生き甲斐はる年でした。いやもうほんと愛してるよ、ありがとう。大好き。命を燃やして生きてるなって思えました!最高に楽しくて幸せで満ち足りた一年間でした!!!!大好きー!!!!!!愛してるぞる・ひまわり~~~~~~!!!!!協力してくれたお友達たちも会社も家族もありがと~~~~~~~~(木目~~~~~~❤)


そして、最初から最後までずっと好きで居させてくれてありがとう成実ちゃん
始まりから終わりまで、ずっと仙台藩の女です。あなたの家臣になりたい。成実ちゃんは私の一番の男です(語弊)(語弊)(五平餅)。みねくんを好きで本当によかった!幸せでした!

ameblo.jp

こんな風にいっぱいいっぱい、ずっと考えてくれて、DVD舞台裏のネタバレにはなりますが辻「ずっと挑戦し続けています」に対して、木「日々進歩する演劇…これが年末」って言ってくれる人が、私の大好きな人で幸せです!胸を張って言いたいです!成実ちゃんは世界一綺麗で格好いいよ♥


と、言うことで。


サンキューベリーマッチ!!*10



いっぱい記事読んで付き合ってくださった皆さんもサンキュ~~~~~~~~~~~~☆★☆


f:id:lomo9:20180822174401j:plain

f:id:lomo9:20180822174353j:plain
 
辻るの前、まさむねのとんかつ食べに行きました。美味しかったまた食べたい。いますぐ食べたい。本当に美味しかった。さすがムックさん。好き。*11





からの…





ameblo.jp





明けましておめでとうございます。





おい!!
どブラック!!!
情緒返せや!!!!!
 
息着く暇もなく…戦いに赴きましょうね…俺たちの戦いはこれからだ!!!!!!!!(チケットを取るところから~~~~) 



頑張りましょうね。


神もこう言ってる。がんばるぞ。





しかし




軍服って何ぞや。*12
 

*1:許して

*2:結論変わらず

*3:良い子なの知ってるから…

*4:だめ

*5:既知の人だらけだよねごめんね改めて驚いたよ

*6:好き

*7:ぼくカウコン上映会参照

*8:馬鹿

*9:褒めて伸ばす

*10:定型文です

*11:結論

*12:るひまそういうとこやぞ。すき。