インフルエンザでなきゃ恋

名前はおぼえないけど、侮辱はぜったいに忘れない!

レジェンド達を見守る会(スマボFes2019冬)

2/17(日) R’sアートコート
「『スマボFes 2019 冬』~Legendたち(?)のバレンタイン」に行ってきました。

・卵とじにごま油
ふなっしー
・感想


とりあえず言う。

 
定期開催決定ということで。
 
sumabo.jp

 
 
~スマボFes関係者さまへ~
 
 
イベント告知が半月前は極力やめてください。

あとチケット発行が開催2日前なのも極力やめてください。

そして通し番号で座席割り振りって決まってたなら最初から言ってください。説明をしてください。

当日1部向かって待ってる間の混乱で胃をやった。あと連番で取って通路挟むイベント私初めてだった!!!!!!なんて言う軽度地獄から始まったイベントです。当日まで何やるかも知らず、これは一体なんなんだ…と思いながら行った謎のイベント、

それがスマボFes。

面白かったんですけど頼む不安過ぎるから勘弁して。過去物販が有ることもなんなら当日会場入って知ったので本当にそういうところちゃんとした方がいいと思います。ほうれん草下手くそFesでした。



ところどころ何部の話だ?って話もごっちゃにしてると思いますが適当に受け流して下さい。有ったことは有ったと思う。あと大抵みねくんの話しかしてません。


1部

 
滝口氏と馬場氏が入ってきてど~ぉ~も~ってしてるのが…蝶ネクタイの滝口氏…もう既に可愛いしか無い仕上がり。年齢順にお呼び出しを食らったのでふわふわと出てくるみねくん…すごい…生きてる。毎度新鮮。生きてるわ…うわ…生きてるわ…って感動をする。お洋服めちゃめちゃかわいい…裏地がめっちゃ可愛かった…おしゃれ…かわいい…かわいい。
滝口(33)・馬場(34)→木ノ本(29)→田口(29/30)→井深(31)→中村(34)→河合(35)順だったかと。は~~可愛いねぇ。
司会組に概要説明を受け、L-1(エルワン/れじぇんどわん)グランプリというとんちきグランプリが開催されることも知る。3回通して見ろよなお前ら、という気迫をスマボ側から感じた。90分×3で11:30~19:00まで拘束しにかかったなんなんだこのイベント…と言ったところでしたけれども。
 
 

フリートーク

 
司会様の手の内には数個お題が明記されていた。それを元にレジェンドの皆さんのバレンタイントークを披露。
 

(芸能界入る前から)バレンタインすごかった?

 
(河合)龍ちゃん「チョコじゃなくて仏像貰ったこと有る」
(中村)龍くん「うちは仏教だぞ?みたいな?」
龍ちゃん「なんかね、ちっちゃいけど金ピカだった…手紙と仏像」

田口くん「隣の学校の女校長の旦那さんに轢かれたことが有る。それでお詫びに旦那さんへあげる筈のチョコを貰った」
滝口氏「なんで手持ちで済ませようとすんだろね」


みね氏「轢かれたと仏像に勝てるエピソード僕持ってないです」



でしょうね!!!!!!



みね氏「(高校の時陸上部で)自転車のかごにいっぱい入ってた」
滝口氏「どんくらい?どんくらい?山盛り?」
みね氏「んーあった…こんもり(手でもさって山書いてた)あったなー」

口元ゆるめながら何可愛いこと言ってんだその隙間にちくわ突っ込むぞ。と思いました。
当時自転車置場で大体自分のいつも置く場所は決まってて、なんとなく皆知ってるからそこに~みたいな補足話もしてくれてたんだけど…本当に、この人は記憶が映像なタイプの人なんだろうなと常々思う。情景を毎回丁寧にご説明いただく度、私の頭にも架空のその情景が浮かぶのでみねくんは凄いなっていう話。イマジネーションを活発化させてくれる天才…。

みね氏「まあ、僕宛じゃないチョコも紛れて入ってたけど。カゴ間違えたんだろうね」
 
言わんでも良いオチ言っちゃうやつ。
 
 

龍ちゃんと龍さん

 
龍介さんと龍之介さん。段々こんがらがってくる皆さん

滝口氏「もう今日は龍さんの事河合さんって呼ぶ!!!!!」
 
~3分後~
 
滝口氏「龍さんは…」
 
龍くん、シブイカオをしてはいけない。
きのもとみねひろさん、笑ってはいけない。
馬場さん、疲れてはいけない。
井深さんたっきーにもっと興味持って。
 
+α流れで龍くんに向かって「龍さん…」って言っちゃうたっきーさん。

龍くん「お前一度もさん付けで呼んだことなかったやん!?大抵龍くんやん!!!」

龍くんジャニオタだったら絶対専ニクとか騒ぐタイプだな…と思った。
 
 
枝豆の話はイラッとしたので無かったことにした。
 
 

上の現場

 
(レジェンドだし)現場で歳上な確率が上がってきたみたいな話。

龍くん「というか、とうとう脚本でおっさんいじりをされるようになってきた」*1

飲み行くのも大変だよね、な話。
 
龍くん「年下皆連れて行くとほんと金銭的にかかる。みねも後輩だし」
みね氏「僕龍さんと行く時割り勘じゃないっすか?」
龍くん「みね、お前と行く時俺は一回もお金貰ったこと無い。俺10年前に先輩に500円借りたことだって忘れたこと無い」

出、出奴~~~~~~~~~~。っていう龍くん。みねくんはふぅん。みたいな顔をしていたよ。いや、忘れとるやん!?後輩面してちょー可愛かったです。弟面と後輩面。

龍くん「みねたっきーには『ごっちそぉさまです』って真っ直ぐに言う」
滝口氏「こいつすげぇたかってくる」
みね氏「(にぱぁ)ごちそうさまです」

もうかわいいから全てを許したい…君にジュースを買ってあげる♥って頭の中で流れてた。
 
みね氏「僕だって後輩と行くときは出しますよ!!!」

心から叫んでらしたので明記しておきます。
 
 
 

お悩みコーナー

 
質問のお便りを何度も何度も一生懸命読んでは眺めてはポケットしまってはもぞもぞしてるみねくん。真面目か。
3部通して質問って何書けば良いんだろう…って思ってたら出すの忘れたので(ポンカス)こういう時にちゃんと質問できる人偉いなぁって思います。
 
 

ゲームコーナー

 
ドラフト制度滝口組vs馬場組。
 
滝口氏 井深氏→中村氏
馬場氏 龍ちゃん→田口くん
 
滝口氏「嘘つくのが必要だから井深」「生類アワレンジャーの絆が有るから龍くん」
馬場氏「経験豊富な(?)龍さん」「(みねくんと田口くん両方共初対面なのに亀裂が生じる…けど)ブレイン欲しいから田口くん」

こちら側としてはみねくんが段々ジト目になっていったのを眺める大変有意義な時間だった。

げんなりしながら座ってるみねくん氏。

滝口氏「みねどっち入りたいの」

これほどまでに残酷な問いかけがこの世に存在していたでしょうか。

みね氏「…(たっきーさんの方)入れてくださいよ…」
 
はい満点。

自動的に出来上がったるひま組である。分けた意味。

辛子入りのエクレアを食べるるひま組。

龍くん「俺エクレア食べるの初めて」

蘇る2013井深氏バースデーパーティー*2

誰が食べたかな、食べたかな。
馬場組に指名され、どぅるるるる(滝口氏お口製ドラム音と手上げ下げセルフサービス)



ドゥン。



みねくん*3


バレた瞬間お目々ぶわってなってたの控えめに言ってもあまりにも凄くて泣いた。*4 龍くんにお水上げてくださいってスタッフさんが言われて渡される午後ティー…あ、水じゃなくて午後ティーなんだ…と思ったら受け取って龍くんも半笑いだな…と思った瞬間

みね氏「なんで甘さで誤魔化そうとするミルクティーとかじゃなくてストレートなの?!」

そこ!?と心のうちで全力で突っ込んだ。みねくん違う意味でキレッキレですね…。交換してお水貰ってた。注文の多い料理店

井深氏に「隣りにいて辛子の匂いがやばかったからミネの方見られなかった」などと言われる辛子爆弾をよく平然と召し上がったみねくん氏。瞬きめっちゃしてんな…とは思ってたけどまさか当たってたとは…ってレベルで…木ノ本さん…強しだよ…って感動しました。

馬場組チャレンジの前には

みね氏「(自分は)経験者だから多分当てられる」

などとほにゃほにゃ言ってました。結果馬場さんがワサビ爆弾被弾しており、

馬場氏「俺ワサビ」
みね氏「辛さの種類を変えてきたのか…」

被弾同士で不思議な絆が生まれてた。

なんやこれ。
 
 
 

ボイスアクト

 
1部お題「幼馴染」。各テイストは井深氏にお任せ。

いぶ氏「気持ち悪いの」
みね氏「?!」

みねくん、直接脳に語りかけるテイストの厄介生霊。

みね氏「か~っち」

何故か目を見開いており、恐怖演出だろうかとこの際だからまじまじと眺めた。ホラーだな、と思った(感想)
最終的に近寄ったみねくんに井深氏がマジビビリして終了した際、みねくんが非常に傷ついた面持ちだったため井深先生は優しくしてあげて欲しいと思いました。お姉ちゃんと弟。
 
 
みね氏「俺こんなん(気持ち悪い)だけじゃないんだよぉ!?」
 
 
後のスナフキン馬場の爆誕

ボイスアクト優勝は

井深氏「女性役演じながら会場の皆さんの反応を見てたけど(中村)龍ちゃんの時何人かひゃぁって顔覆ってた。だから龍ちゃん」

ということで龍君。何故かポイントを半分井深氏に分け与える優しさを兼ね備えた男。
疲れたでしょって井深氏に水もそりゃ飲ます。×3だった時は龍君…と思ったけれど…。
 
 
 

ハイタッチ

 
高速回転だった。なぜハイタッチして退場させないのか。お客側、晒し首である。
ハイタッチを終えて1部終了、お手振りでお見送りされる皆様…終わった~と思いきや逆に捌けねばならず下手から上手に帰ってくる皆様。再度お手振りの後解散。最後までたっきーさんがふわふわおてて振ってて可愛らしさの塊だった…。

いや、無駄じゃ?!と悩みながらの終了でした。
 
 
 
 
 

2部

 
初っ端登場から誕生日いじりを施されるも回収されない事に憤る木ノ本氏。「あんたが呼んだんだよ!!!ありがとうございます!!!」ってにへにへ怒ってらっしゃった。
たっきーさんがおねむちゃんになってた。とろとろしてた。幼児。

馬場氏「なんで眠いのに楽屋であんだけ騒いでんの」「かっちがずっと被害に遭ってた」
井深氏「うん、はい、そうですねって言ってた」

名誉MCさま、自由である。
 
 
 

フリートーク

 

名誉司会様

今回のスマボFes、裏テーマは「滝口幸広芸能活動15周年」、だから滝口さんに所縁の有る方々に集まってもらいました。とのこと。
その時すんごいふにゃふにゃ嬉しそうに笑ってたのでお呼ばれ凄く嬉しくなった。

井深氏「たっきー人のこと根掘り葉掘り聞いてくるけど自分のこと話さないよね」
滝口氏「俺のこと一番知ってるの嶺じゃないかな」
みね氏「お家行ったことも有りますもんね」

謎のドヤ。
 
滝口氏「帰る方向一緒だから車乗せて帰る事も有るんだけど」
みね氏「二人で終始無言ですからね僕ら。」
 
 

滝口氏と皆さんとの出会い。

 
滝口氏「みねとは貧乏男子で」
みね氏「僕初めてのドラマだったんですよ。突然給料聞かれました。おかげでリラックス出来ました…笑」

龍ちゃんとはテニミュ「ある意味全然変わらないよね」
龍くんとはごくせん「頭振って啖呵切るやつカッコイイって思ってて次のルーキーズの現場で使おうかと思ったけどやめた。」
井深さんとは戦国鍋「そうですねぇ」
田口くんとはA3。
馬場さんとは色々(ぴゅあぼ…?)
 
 

台詞ってどうやって覚えてる?

 
みね氏「僕は家で覚えます」
井深氏「僕は家だと出来ないから稽古場で頭入れよって思う」
滝口氏「俺は頭の中で考えてて無意識の内に台詞喋ってることが有る」
みね氏「たっきーさんラーメン食べてる時とかに」
滝口氏「あ、俺喋ってた?って感じで人に言われて気付く。」
 
 

飲み会に来ない井深さん。

 
井深氏は飲み会にこない、というたっきーさんに対しきょと???あれ?あれ???みたいな顔をするみねくん。
龍くん「稽古場の近くで飲み屋で会う、大抵(隅田さんと)女子会してた」
井深氏「大人数の飲み会苦手で参加しない。あの男はこういう恋愛をしてそう、なんて話を隅田さんとしてた」
滝口氏「めんどくせーーーーーー」
井深氏「たっきーさんに誘われたら行かないだけ。大勢苦手だし」
滝口氏「なんでぇ…誘ってよ…」
 
 

好きな漫画

 
龍ちゃんモンモンモン、通学途中に読んでて声出して笑っちゃって恥ずかしくて記憶に残ってる…」
 
みね氏「初めて全巻集めたのは浦安鉄筋家族
滝口氏「お前実写で春巻龍で出てくれよ」
 
井深氏7SEEDS。もうじき読み終わると思うとロスが来る。絵が苦手と思ってたけど本当に良い。アニメも始まるから見て」
 
今更調べたら田村由美先生~~~~そりゃ面白いはずだべや~~~~~。
 
7seeds.jp
 
よしなにどうぞ。
 
龍くんろくでなしBLUES。上京して聖地巡りしたくらい好き」
 
 
 
みね氏「俺そんな普段いじめられっ子じゃないもん………」
 
は~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~なんじゃも~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~可愛いから君には国をやろう~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ってなった。
 
 

お悩みコーナー

 

趣味が楽しすぎて恋する気にならない。

 
井深氏「じゃあ恋しろって言って恋出来んの?」

という大変久々に伺う井深先生の切っ先鋭い刃。多分質問された方心串刺しじゃない…?などと思った。まあでも井深さんがあまりにも正しい…。

井深氏「僕は恋人がほしいって言って頑張ってても出来ないのに、そんな簡単に思ってもない人がそのモード入って恋人出来るの?って思っちゃう」

彼の、こういうクレバーで割と真面目な言葉はとても魅力的だと思う。歯に衣着せぬというか、持論で本質を射抜いた時の破壊力たるや…刺さったろうね。
 
  

年上の人ばかりを好きになる。

 
木ノ本「既婚者じゃなきゃ良いんじゃない?」
 
今回の中で一番案外切っ先鋭いお言葉だなあと個人的には思いました。
 
 

井深の寝息が色っぽくて腹が立つ。

 
滝口氏「一緒に旅行行って同じ部屋だった時、井深が寝返り打ったりする時にん…とか言う。イラッとして棒状の枕でぶん殴った」


とんでもない理不尽。


井深氏「僕寝てたから意味分かんなくて地震?!って思ったら隣でうるせーって怒ってんの」
 
蘇る2014井深氏バースデーパーティー*5 なんだろう…総決算か何かですか…?
 
その後龍くんが「俺らも旅行言ったじゃん」などと張り合いに出てきていたので

滝口氏「あぁ。(村井)良大と3人でね」

と論破されておりました。ロンパァ!
 
 

家庭の味(味噌汁)

 
元々の質問は「お味噌汁の具のレパートリー」とかだったと思うんですが最終的に家庭の味は?的な話まで派生してた。

龍くん「味噌汁はそんな無いけどお雑煮にスルメ入れる」

わいら「ぼくとしょカウントダウン………」*6

みね氏「うちは卵とじにごま油」
龍くん「中華風みたいな?」
みね氏「そうそう」

滝口氏「俺最近作ったので美味しかったのは白味噌にアボカドとプチトマト」
みね氏「おしゃれ過ぎて味の想像つかない」(上を見上げる木ノ本氏)(想像は上を見る)(常に)
滝口氏「アボカド溶けちゃうからお椀にプチトマトと切ったアボカド盛っておく。その上から白味噌かけるの。美味い」

滝口氏、料理の話ともなれば真面目である。いや、いつも真面目だよね…本当…可愛い…。

龍くん「たっきーの好きなお母さんのご飯は?」
滝口氏「……オムライスだよ」
龍くん「ケチャップで名前書いてもらうの?」
井深氏「ゆっくん❤って書いてもらうの?」
龍くん「幸せが広がりますようにって?」
滝口氏「名前を通して親をいじるのやめろ」
 
この間、幸せそうにふにゃふにゃ笑ってるみねくんがとてもキュートソーキュートで滝口氏大好きかよってにこにこした…可愛い…ただひたすらに可愛い…デグーみたい…。
 
滝口氏「涼全然喋ってない」
田口くん「僕なすびです」(※味噌汁の具の話今した)
滝口氏「お前ずっとそれ考えてたの?!振ってあげればよかった…」
 
ただただ滝口氏の高感度が上がっていくだけの簡単なイベント。
 
 

ゲームコーナー

 
ドラフト制度滝口組vs馬場組。
 
馬場氏 みねくん→井深さん→龍くん?
滝口氏 田口くん→龍ちゃん?

馬場氏「飛び道具にみねくん」
みね氏(にぱ~)

リーダー入れ替わっただけやないかと思う。
ジェスチャークイズ。パスは一回まで。何故か解答者は一人。
 
田口・龍ちゃんコンビがジェスチャー、滝口氏が解答者。一発目の「エビ」からパスを繰り出すお三方。ズタボロである。(その様を見ながらにへらにへら笑うみねくんいと可愛らしき)(お題捲りは井深先生)「ネイリスト」というお題に対し「爪切り士」という謎のワードも爆誕した。

龍くん「爪くらい自分で切るわ」

馬場氏率いるるひま組なんやかんや華麗にこなしあっさり勝ち。

滝口氏「納得いかねーーーーー」

ってことで全員でジェスチャーでたっきーさん解答者。馬場氏が捲り担当ですが一枚目のお題をサッと入れ替えて裏向けた瞬間、

滝口氏「こっそりカンニングしたのバレた…」

などと申しており、大変幼児みが強い。カワイイパレードしてた。

大変跳躍力のあるふなっしーを披露するきのもとみねひろさん(29)。流石ライダーでジュノンボーイだ…って胸を震わせるオタク。これなんかの時も思ったな…あー……ホセちゃんだーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!なんだかんだちゃっちゃと11問?正解する滝口氏。拳突き上げにっこにっこ可愛かった…。「宇宙人」てお題で田口くんが大変ファインプレーをしていたのをすごく喜ぶ滝口氏と「俺これ(UFOの振り)しか思い浮かばんかった…」と残念そうな龍くん。田口くんはとにかく小回りの効く器用さだったなと。
 
 

ボイスアクト

 
2部お題「会社の上司」。各テイストは井深氏にお任せ。

個人的にはやもお設定の龍ちゃんがあまりにも可愛かった…龍ちゃん不憫な夫本当…似合う…。

セクハラをする馬場先輩に向かって

みね氏「馬場さんは接触系の気持ち悪い。僕は非接触系の気持ち悪い」
 
などという謎の気付きを得るみねくんのお言葉が溢れていたことは覚えています。
全般通してみねくんボイスアクトもちゃもちゃわたわたしてた…し、

滝口氏「はい、木ノ本さんご自身からキモチワルイを抜いたらこうなるんですよ分かりましたか?」

などと言われ本人はおろかこちらまでぐぬぬ……となった仕様。
もう存分に気持ち悪いで良いから生きていって欲しい…キャラ立ちって難しいですね…。
 
なお、馬場氏に関しては

龍くん「壮大な三部作」
滝口氏「馬場は起承転結の転まで行きましたね」
龍くん「続き見てみたくなるね」

などというコメントが付く仕様。
とにかく田口くんが器用にまとめ上げてた。田口くんが文句なし優勝。
あと無限に滝口氏のどもり告白が可愛すぎてたっきー…本当に…顔が…好き…って思う…柴犬フェイスにおらぁ弱いんだよ…。
 
 

ハイタッチ

 
客側も晒し首に慣れ始める。流れ作業である。
 
 
 
 
 

3部

 
仮眠をとって元気になった滝口氏。にこにこでむにむにしてて可愛い。
Mステ風に登場するみねくんお手振りもとめどなく可愛い。ハケてった。
 
みね氏「あんなん階段降りるだけだからね」
馬場氏「音楽もなんもない」
滝口氏「おっ( ^ω^)スマボさんへの不満っすか、流石です!」
 
賞金があります~のくだりで滝口氏「みねがやる気出しちゃうな」的な事言ったらめちゃくちゃ嬉しそうな顔で

みね氏「…ふふ、現金?」

ってクソほど悪い顔しててあまりにも演技入った悪いお顔で死ぬほど萌えたんで書いときます。下衆顔するみねくん最高に天才…君こそが天才…ぞくぞくした…はぁ…天才…好き…。
 
 

フリートーク

 
このへんでも嬉しそうに「現金?」って現金芸やってたみねくんに振込先教えてほしいなと思いました(物理)

結婚について

滝口氏「結婚したい?離れて暮らす事になっても」
龍くん「自分は恋愛よりも仕事を優先しちゃうから相手も仕事を優先して欲しい」
井深氏「僕のものって証が欲しいから形が欲しい、周りの奴らに自分のだからなって牽制したい」
滝口氏「地元だと皆結婚したりしてるけどこの業界だとこんなもんだし…ていうか俺ら同世代じゃかなりイケてる方だぜ!!」 
 
わいら「あ・た・り・ま・え~~~~~」*7

 
 

年上派?年下派?

 
皆さん大抵年上派。
 
滝口氏「上下10歳まで。ほら、ズルいからさぁ…責任とか有るじゃんこの年になると…上の年の人とかって…自分がしっかりしなきゃいけないみたいなの…」

大きな声で君は自由に生きてくれ。って言いそうになる(言わない)
 
 

お悩みコーナー

 

ぶどうとレーズン

 
木ノ本氏、質問を引いた時点から完全に調子がおかしい。ざわつく会場、気にする龍くん。

みね氏「ぶどうパンとレーズンパンの違いを教えて下さい…って…」

誰だこの質問した悪いオタクは。

追い詰められてごにょごにょ言ってましたけど最終的に「レーズンってなんだ?人ってなんだ…?…たっきーさん?もう無理です止めて下さい」などとホシは供述しており、その隣でたっきーさんが酷く死んだ魚の様な瞳でみねくんを見下ろしてるのが大変印象的でした。汗噴き出してたので切羽詰まってるなと眺めるに至りました。可愛い…必死で…とても可愛い…おつかれさまです…。

みね氏「ぶどうパンとレーズンパンの違いはブログに書きます」

などと宣言されたブログです、ご査収ください。

ameblo.jp



パンパパン



説明放棄した。*8
 
 

盛り上げ役になり過ぎて恋愛に発展しない

 
滝口氏「分かる。俺も大抵そうなんだよね」
みね氏「すいません、それは、ご自身が盛り上げ上手だと要するに仰って…?」
滝口氏「おん?おん」
みね氏「はい、いただきましたぁ!どうぞぉ!」
 
木ノ本さんは滝口さんのなんなの…。
 
 

ゲームコーナー

 
この日一番客席側が「我々は何を見せられているのだろう…」と思った謎ゲーム。

目隠しして相手の「鼻・耳・顎・尻・足」から誰かを当てる。
 
「………合コン………?」

縄文時代の合コンかなにかか…?というかこれ、面白いと思って企画した発案者の人大丈夫か…?全般的にオタク舐めてるよな…?と心配になった。俳優がやればなんでも可愛いけどあまりにもすげぇ企画だな…って思ったのでよくこれでGO出たなって思ってしまった。

田口くんに尻を撫で付けられるみねくんを見ながら何を思えば良いんだろう…とぼんやりしていたのでまじで何を思ってたのかすら記憶が危うい。

まあ、みねくんがすっごい嬉しそうにたっきーさんのアシスタントと成り果てうきうきで鼻いじいじされてたので可愛かったから全て良しになる。
 
 

ボイスアクト

 
3部は客席からお題「同棲して5年、プロポーズ」。各テイストは井深氏にお任せ。
 
滝口氏「貝殻ってぴったり合うのは世界に一つなんだって。お前と俺で真珠を作ろう」
井深氏「下ネタ?!」

みねくんが30秒の門扉に閉め出されてた事しか覚えていない。ただただ田口くんが天才だった。
 
 

L-1結果発表

 
田口くん優勝~ドンパフ~!チャンピオンベルト掛けててめっちゃ可愛かった~!
 
 

サプラーイズ

 
はっぴばーすでーとぅーゆー!龍くん田口くん!
ケーキが2台登場した。
 
 

ハイタッチ

 
高速で終わるハイタッチ。(3部連戦の方々お疲れ様です)
全員とハイタッチした後にみねくんがたっきーさんに向かって手を出してにぱーって笑ったらたっきーさんが苦笑いしながらぽん、ってハイタッチ付き合ってくれてたのあまりにも可愛すぎて声なき声でギャーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーになりけり。
 
締めの挨拶に

みね氏「また出たいです」

ってふにくらふにくら笑ってたみねくんを見てあまりの可愛さに胸がいっぱいになりました…楽しかった…良かったね…。
 
 
 
 
 

雑感。

 
まあ主に滝口さんが一生かわいいイベントでしたね。15周年、おめでとうございます…。

楽しかった(これ以上の言葉も少ない)。真剣に考えたら負けな気がする。中身無さ過ぎて終わった後目が点になってた。朝だったのに夜になってた。
出演者様側も楽しそうでめ~ちゃ可愛かった。可愛かった以上の感情が生まれなかった。みねくんがイベントに出てるのってそれこそるひまとかラ・セッテとか割とホーム感の有るところでしか見たことがなかったので借り猫状態のみねくんめっちゃ新鮮でした。いや、2部の頃にはすっかりホームの風格出してましたけど…嬉しそうでぽにゃぽにゃしててめちゃめちゃ可愛くて…足1部ではちょきんとしてたけど2部~開いたり組んだりしてる様が見られて嬉しそうに滝口先輩のお隣で笑ってるみねくんが幸せそうだったからあまりにも満足です。

個人的には全編通して逆サイ芸人だったのでなにか私に恨みでも有るのかと思いました。全3回のハイタッチ?!記憶にない!!!!!!!
正直、どんなテンションで居れば良いのかなーって思い悩んだイベントでも有りましたが…蓋を開ければただただ楽しく、みねくんをずっと見てられる愉快な一日だったと思い返。無駄に気負うの今後はやーめよ。
改めてスマボFesおつかれさまでした。定期開催決定したということで…またみねくんが嬉しそうで可愛かったから呼んでほしいな~。にこにこにっこりえちごさん…。
 
 
f:id:lomo9:20190218135047j:plain
これは美味しかったサムギョプサル。パッビンスは多くて甘いから注意せよ。
 
 
 

*1:る戦パワハラモラハラ周辺

*2:龍くん「俺エクレア食べたこと無い」こんなところで5年前の懐かしい話を回収しないでくれ。

*3:そういうとこある

*4:秒で涙が出る

*5:井深氏「たっきーまじ寝相良くて微動だにしないから死んでるのかと思う」

*6:総決算的なやつまた出た

*7:芸!!!能!!!!人!!!!!

*8:だろうね