インフルエンザでなきゃ恋

昨日から学び、今日に生き、明日に期待する

みはりうれしや映画祭(中之島映画祭2019)

5/4 大阪市中央公会堂
「第17回中之島映画祭」に行ってきました。

ツイッターに書いたメモ書きまとめ+加筆。

映画祭

 
GWおつかれさまでした。弊社も10連休。
 
www.nakanoshima.net
 
どうしようかな~。って悩んだりしてたんですが観たいものがあって映画祭行ってきました。
うっかりダラダラしてたら出発まで数時間というラインにおり、気付けば貫徹して準備して家を出ました。半袖で家を出たことを後悔した午前4時。私に早起きは無理。電車で寝るべと思ったら一切寝られず。朝焼けを眺める健康的な移動しました。

暇だったので中之島まで歩きました。

f:id:lomo9:20190507155101j:plain
 
快晴じゃ~。


 


 
 
 

作品感想

 

AYESHA

 
目。目。目。ってくらい目。
目が印象的だったなぁ。夢に出た。綺麗なSFというか輪廻的なものをじんわり感じた。おめめ、涙ぽろぽろ溢れるの怖くて悲しいなって…ナレーションがめちゃめちゃ綺麗な声でどなたなんだろう~と思いました。鉛筆絵の映画(映像)って独特の綺麗な怖さがあるなと。鉛筆圧を眺めてた。
AYESHA福井駅前~にも来てたんだなあと今更知る。わたわたしてて一日見られなかったんだよなと思い返す。
 
 

正しいバスの見分けかた

 
youtu.be
 
鮫島ちゃんが、めちゃ、めちゃ、めちゃ美少女で可愛くて…と言うか中島ちゃんも美少女過ぎて藤田くんも細川くんも羨ましくて歯軋りした(方向)。
リレーとか入場行進とかちょっと気持ち悪くなるって何となく分からんこともない。と思いつつ…春が青いってクラクラした…。乗ってたかも。って鮫島ちゃんが言った時に「鮫島ちゃん…人間やないか…」って真顔になった。俺たちの鮫島ちゃんが春を謳歌している…めちゃめちゃ美人だ鮫島ちゃん。幸せになって。
宇宙人はいるって信じてた方がただひたすらに楽しいからクラスメイトがあんな話してきたら全力で虫取り網持っていこ!!!!!!って乗っかりたい。なお、そんな話を振ってくれた同級生はいなかったなあ。不思議ちゃんは美人だから許されるところ有るよね。可愛かった。(鮫島ちゃんと中島ちゃんに気持ちの殆どを持っていかれたオタク)
 
 

かく恋慕

 
youtu.be
 
題材がヘビー過ぎて劇的な体調不良で人に迷惑にならぬ程度に落ち着かずもにょもにょした…。
個人的な感情でだけ言うとよそん家の子にあんだけ鼻近付けるのは純粋に怖かった…え、やだ怖いって素直に思った。
鼻の形〜って舞台挨拶で監督仰ってたけどアリカさんの体が最高に美しくてバックスタイル。見る度に全人類好きになるやんそんなん無理やん脊中美しい…ぱんつ…男子中学生かよみたいな感情に揺さぶられまくってた。
消臭シーン裏話を聞くと美しいものの代償は大きいのだなと思う。髪の毛にリセッシュ掛かってる妹ちゃんの髪へのダメージばかり気になった。妹ちゃん可愛い。
そういえばかく恋慕、監督さんがお話しの中で「カップヌードルペヤングもちょこちょこ味と匂いが変わってて、変わらないもの揺らがないものを探してたらUFOに」というお話をされていて企業努力だなぁ…ってまるでちがう方面の話を聞いてたんだけどUFOはUFOで本当にすごいなと。
 
 

約束の時間

 
youtu.be
 
凄くドラマチックだった。ワンシチュエーションコメディ的な…あ、舞台的なんだな!と思った。イヌッコロさんでやってそう。
登場人物が全員ポンコツだな。などと思いながらちぐはぐな会話劇のズレ…を眺めた。
ケーキ間違えた店員さんが一番悪いだろオーダー票を見て?!?!すごい謎だったなぁ…謎が過ぎた。そしてお父さんと娘の顔が段違いに可愛くて親子のDNA完璧ですねと思った。パパイケメン。
ドリーム佐藤氏幸せになってね。
 
 

追憶ダンス

 

 
youtu.be
見たことある~!
 
なんだかんだ見たの…福井ぶりなんだなーって思ったらもう2年前。意識遠退いた。前見た時画面近過ぎたので引いて見られて…周りの初見であろう方々が突っ込んだり悲鳴上げたり笑ってるの聞きながら分かる…分かる…ってほくそ笑んで鑑賞してました。
佐藤くんの不健康さと陰湿さはこの世の宝だから仕方ないね…陰険で小卒でデッドオア…?な佐藤くん愛おしいね…今見るとみねくんめちゃめちゃ若いな。日々若いな。ビビる。
鈴木くん、体が綺麗すぎるよな…まっすぐ立ってるのにくの字に見えるの…なんというか…すごい体だな…篠田くん舞台挨拶でお話ししてるとふわふわなのに猟奇的で人間的で凄く綺麗な男の子だったなと…あの街の夫婦が頭の中の最新だったから凄く新鮮な気持ちになり申した…若い…お話してる姿もフレッシュ溢れてて可愛かった…。
そして土屋監督がお話しする度に一言一言パワーあって毒も優しさもあって素敵だなぁ…ってメロメロした。ツイッタでもちょこっと書いたんだけど上映中、客席でトラブルが有っておろりとしてたんですが、妙に素早く動く方がいらっしゃるなぁ…と眺めてたら土屋監督でした。あかん、惚れる。オタクはチョロQ。多分声を大にして言われたい事でも無いだろう…と控えますが…すごい格好良かったです…好き…。などとメロメロしてたら命消し飛びそうになった。好きです。
追憶ダンスがなかったら中之島まで行かなかったから…こんな素敵な機会をくれてとても嬉しいでございました。
 
youtu.be
 
RUN!-3films-公開おめでとでやんす。
 
 

いきうつし

 

youtu.be
 
いやーーーーー良かった…めっちゃ良かった…世界観が美し過ぎて気が狂いそうだった。展開的にはだろうなーって感じなんだけどちゃんと美しくてちゃんと終わるところもすごく良いし映像の色がとにかく綺麗で気持ちいいなぁって…あとたすき掛けめちゃめちゃ色っぽくて最高だった。
椿ちゃんのお人形はまぶたが閉じるんだね…いってらっしゃいが愛おし過ぎてそっちにくらくらした…愛の多重構造が過ぎる…愛してくれてたんだなぁと思う…。見られる機会がある方は見て欲しいと切に願う…美しくてしんどい。
凄く後に残る良い映画だった…「映画を見た」感のある映画だった。
 
 

オーバーナイトウォーク

 
某、こちらが見たくて4日に足を運んだ次第。
 
youtu.be
 
めちゃ良かったからもしお近くで上映が有れば見て欲しいで候。
 
年齢的に選択する位置に立たされるってあらすじで…こう、じめっとしたもの想像してたんです(陰険オタク湿っぽいもの大好き)。いい意味でカラッとしててとても裏切られたなと。ちょっと自分の身の振り方を考えたりしてたので目に入れたかったんですよね…そんな気持ちでふんわり見ました。

地元にいるお姉ちゃんと地元を離れた妹。仕事を辞めてから職に就かないどうしようもない同棲彼氏(ヒモ)の元に突如現れるお姉ちゃん。既に脱いだ経験アリでドヤ顔をこなしてくる慢心の同僚とアルコール。じわじわ来る…ボディブロー来る…。そんな所に現れるお姉ちゃん。誤解を解いたら素直に受け入れるお姉ちゃん。連れ出してくれるお姉ちゃん。
お姉ちゃんて正しいことを言うんだよ…容赦無く正しいし事後報告だし生まれた時からこちらの弱点など知り尽くしている恐ろしい存在なんだよ(妹の偏見です)あいつらは鬼畜なんだよ。それ以上に愛してくれてるけど。本当に頭が上がらない存在だなと。ええ私シスコンですけど!?
お姉ちゃんの無茶にもなし崩しに付き合っちゃう妹、お姉ちゃんの一人の決断に戸惑う妹、置いてけぼり食らったみたいで寂しさでぐちゃぐちゃになったり、根拠のない優しさに泣きそうになったり。お姉ちゃんから吐露された現実に頷くしか出来なくて。お姉ちゃんというのは偉大な生き物だと思う。思ってるよりも抱え込んでくれる、強い人だなと思う。
いろいろフラッシュバックしたけど最近は見られるようになったなあこの手の話。なんて思ったり。東京タワーの見せ方が愛おしくてとても好きでした。チビ下から見いや。ぐっとくる。

あらすじから惹かれた部分とまるで違ったけどお姉ちゃんてそう言うやつなんだよな…ってじわじわした気持ちに蝕まれる。ラストも前向きで良い。好きだなあ。
お姉ちゃんに会いたくなった…ので、帰りにりくろー持ってお姉ちゃんに会いにいったんですがその後のラインでりくろーの感想しか言われなかった。あいつやっぱ鬼だ。(個人の感想です)
オーバーナイトウォークはほんと、良かった。観に行けてよかった。会えて嬉しい映画だった。
 
 
 
なお、オーバーナイトウォークが終わってすぐ中之島飛び出て帰ってしまったのであと2つ見たかった…とちょっと後悔。とんぼ返りキメて家に帰還。マッハ遠征。此処までで目を開けたまま28時間。

必死過ぎて大阪飲まず食わず(努力して)
 
行きのカフェオレ様のお力添えも有り元気に生き延びました。カフェインとアルコールは身体の敵だ。
 

余談。

 
ふらふらしてたら歩いてる出演者の方々、作られた方々。映画祭の醍醐味って奴なのだろうなぁと思いました。
みねくんもふよふよしてた。追憶ダンスチームふよふよしてた。生きてんなぁ。と思った。そして上映の合間が思いの外短くて映画優先にしたらお声かけられるタイミングは完スルーしてしまった。まあでも気の利いたこと言えないし良いか。ってりくろー買って帰ってきました。

映画祭の付き合い方が相変わらずど下手な自分を顧みる。ゆるゆる遊んでゆるゆる楽しむってどうすればできるん…帰ってきて死ぬほど寝た。起きて感想をぽちぽち打ってまた寝た。出掛ける以外は寝るGW。そんな令和うきうき遠征楽しかったです。関西は出ていくのが楽でいいなぁなどと思いました。
 
凄く大変そうだな…と無駄に朝早くから居たもので設営されてる様を眺めては思ってました。映画祭はお祭りの中の一部だから…開場は15分前だよ皆気をつけてね…元来の心配性フル発揮した結果1時間前に着くのは無駄だから止めような。運営されていた皆様もおつかれさまでした。素敵な会場で素敵な時間を過ごさせていただいて光栄でした。


図書館かっこよかった。映画祭、また近場であったら行きたいで候。