インフルエンザでなきゃ恋

見つめていてもご飯の皿がいっぱいになることはない。

神様の福音(トリスケリオンの靴音)

3/31(土)赤坂RED/THEATER
「トリスケリオンの靴音」を観てきました。
 
メモ
・推しの舞台です!!
・8日までレッドシアター、5月に大阪公演があります。
・そこそこネタバレしてます。



ガイドライン

 
no-4.biz

あらすじ

 

 
とある田舎町。町の活性化をはかるために様々な取り組みが行われていたのだが、その中に、町出身の彫金家見城海山の工房を資料館として公開しようというプロジェクトがあった。海山が亡くなって十数年。担当になった設計事務所職員佐久間(碓井将大)はまだ若く、海山のことをよく知らないのだが、資料館の開設のために奔走する。
資料館の管理人を任されたのは、海山の弟子だった男土門(粟根まこと)である。土門は海山が亡くなった後も毎日生家に通い、掃除をし、花を生けていた。佐久間は土門から海山の破天荒なエピソードをいろいろ聞かされていくうちに、徐々に海山に興味を持ち始める。
資料館のオープンまで1ヶ月を切ったある日。一人の女(赤澤ムック)が現れる。女は海山の娘だと名乗る。女を見た土門は驚く。彼女は海山の失踪した妻と瓜二つだった・・・
女の出現によって、プロジェクトは思わぬ方向へ向って行く。海山の知られざる過去とは?偶然出会ってしまった三人を結ぶ運命の糸とは?その謎を解き明かす鍵となるのは、海山の残した1点のペンダントだった。そのペンダントにデザインされていたのは三脚巴、すなわちトリスケリオン。
 

伝家の宝刀長いあらすじである。まあその辺りは割愛。
推しという存在に一番近いかなということで便宜上この言葉を使っております。相手は神様です誤解無きように。


f:id:lomo9:20180403110746j:plain
2週間ぶりのレッドシアターです。今年は縁があるなぁ。
普段言うなれば若手俳優舞台にしか行かないので客層が全然違うーってなったり物販がパンフしか無かったり。粟根さんと碓井さんのファンの方が多いのかなーってにこにこしつつ…私も今日は胸を張って赤澤ムックさんのファンなんだ…って胸踊らせながら席についていました。
あ、どこにも書いてなかったんで私は行くまでおろおろしてましたがB列が最前です。

感想

 

全体

THE・演劇。とにかくやっぱり粟根さんに劇場が飲み込まれていく空気を感じた。ひたすら引っ張られてる印象と、食らいついていってる印象と、不思議と遠巻きに見ている印象とが重なり合う三つ巴三人芝居。なんていうか…あったかい気持ちになるなぁって劇場を後に出来るめちゃくちゃ良い作品だったような気もするし、途中でちょっとだけ中弛みする様な、気もする。複雑に絡み合う…と言うよりかは柵に結び付けられ合ってる…過去に囚われたままの人たちの…それもご本人たち曰く愛すべきクズの物語。って感じでしたね。可愛いなあって思うしクズ大好きだからよ…ほっほっほっほ…気持ちのいい演劇。先が見えやすい話ではあるし意外だ!!!!も無いけど…なんかこう、ストンと落ちるものがありました。
人の心は他人には分からないので…何をどうなんて憶測はナンセンスだなあって国語の授業の時いつも思ってたのを思い出します。その人達にしか分からないこと、その人達でしか通じ合えない事もこの世には沢山ある。

結局何が進んで何が変わったとか、明確なものは三人には無かったかもしれないけど、確実に三人は出会う前とは違ってる。

皆前に一歩踏み出すことが出来て、時間が動き出した。

これだけで、ほんっとに価値の有る出会いだったのではないかななんて思います。
帰りに家族*1にコージーコーナーでケーキ買って帰ろ。って気持ちになりました。買ったよ。前々週にも同じ場所で違う舞台を観ていたのでこう…使い方にこうも違いが有るのかあ…って面白い気持ちになりますね。作手によって劇場がこんなに変わるんだなと再認識しました。うん、良かった。

カーテンコールが何かの発表会なのかしら?っていうくらい皆さんちょっと真顔で笑ってしまうのでカテコも大変お可愛らしかったです。

土門さん(粟根さん)

モンちゃん。
粟根さんめえっちゃくちゃ、めえっちゃくちゃ上手いなあ?!って感動しました。ひねくれ者の昆虫博士。甘いものが大好きでAEON信者で…和歌子さんのママが大好きで。ずっと蔵の中から…家の中をああやって眺めてたんだろうなあって思うと胸が締め付けられますね。忠さんの凍っていた時間は動き出して、ゆっくりと歩き出せたのかな、なんて。大好きだった人の形見を預かって、デコっちゃう(物理)なの本当に…。孤独で、寂しくて、愛おしい生活が垣間見える風景を沢山見せてもらえたなって。プリン食べるお顔がめちゃくちゃ可愛いし毎公演プリン食べてるの控えめに言って可愛いからプリン食べる粟根さん観られるだけで価値がある。プリン…ってプリンが食べたくなる。杏仁豆腐も食べたくなるよ。可愛いは正義。掃除機プレイピェる。

佐久間くん(碓井くん)

クマちゃん。
ルーズなクマちゃん。ポッケに入れたケータイをよく落とすクマちゃん。和歌子さんに懐くクマちゃん。土門さんの内側に捩じ込むクマちゃん…。碓井くんBOYBANDぶりーーーーーーーーーー!!!!!!!幸薄そうなお顔で幸薄そうな演技がほんと似合う…綺麗な人だったなって。可愛いですよね…ファニーフェイス極まってらっしゃって。イケメンってこれだから…なんて思います。お二方に翻弄されながらも食らいついて寧ろ食い返す感、本当良かったです。お水飲むのがめっちゃくちゃ、上手い!!!!!!!!切ない気持ちにもなるし、捨てられた仔犬を見ている気分にもなり…庇護欲唆られるタイプなんだなって思いました。

和歌子さん(ムックさん)

おいどんの神、歌って踊れて演技まで出来てその上美人で脚本も演出も手掛けるんだぜ…神だろ…。*2ストーカーに限りなく近い人間になり早もうじき2年。こんなに堂々と動き演じ笑うムックさんをまじまじと見ることが叶おうとは思いませんでした。いつも客席に偶然いらっしゃったり演出で舞台を見てらっしゃるのをムックさんだー!って拝む時は有りましたが、こんな…板の上で…堂々と…うっ…実質無料…と赤坂見附にてそっと手を合わせる…。ありがとう…本当にありがとう…私の神様が今日も美人です…。
ご存知推しカメラ。ロックな神様の二の腕をずっと眺め続けてしまいましたね。至高か…?たっくさん色んなお姿の和歌子さんが見られます。ロックで、羽織で、ジャージで、浴衣。沢山…沢山…目の保養が…ゔ……。今すぐ殺してくれ。
もう…なんか…劇中で物凄く悪いお顔をして目の上ブルーで何事ぞ…いや、美人だなあ?!ってから入るんですけどほんっっっと綺麗だからムックさん好き!!!!!!!!!!!!!!悪いお顔で詰ってくださいだったのでご褒美にも程が有りました…幸せ…大好き…語彙力…。私こんな幸せで大丈夫?帰りに命落とさない?ってなった。*3
煙管にタバコぶっ刺してるの本当…可愛過ぎません?あまりにもベリベリファニーでぎゅんぎゅんしてしまった…なんかちょっと見た目が間抜けで本当に可愛い…可愛いの…。端々から可愛い。
強がりで捻くれてて、我儘で意地悪な和歌子さん。アテガキだとは伺いましたけど、そうかなあ?なんて思いつつ。それでも優しくて可愛くて、涙ぽろぽろ流しちゃう和歌子さんが可愛くて愛おしかったです。オタク純情だから吐息で悶え苦しみました。あの意地悪で嫌われそうな役を、可愛いなあって思わせられる赤澤ムック…神かよ…知ってたよ…。意地悪して笑ってたかと思ったら真面目に風邪遷しちゃうかもごめんって謝るんだし、お昼からビール飲んでるのにお祭り浮かれて子供みたいなんだし、栗まんじゅう全部食べちゃうんだし!もう!可愛い!!
お父さんに会いに行くし、お母さんも連れてくるし…はーー…神様大好き…大好きって色んな箇所で思える。「ほら、ママだよ」の言い方が大好きです。和歌子さん幸せになって欲しい…だめんずうおーかーなんだろうな、多分な。
ママのペンダントの意味とか、父親への嫌悪とか、母親への気持ちとか。和歌子さんって凄く子供っぽくて、可愛い女性なんですよね…だからアテガキ…分かり味が有り余るぞ、ありがとうトリ音。最後のスクラムもじんとしました。神の美しさに私の涙腺は崩壊済みだ、案ずるな。
めちゃくちゃ満足にマチソワしました。


推しを浴びる。(物理)

私推しのオタクですけど。って(気持ちで)会場に居たの最高すぎる。これが推しか。半端ねぇ。大阪までまだ先は長いですがどうぞ、喉御自愛ください神様。

その他

 
マチソワ間、推し飯をする。
f:id:lomo9:20180403114158j:plain
何を頼めば良いのか分からなかった。美味しい(ぐもぐも)東京のつゆは甘くないと学んだ。隣の珈琲屋さんに入ってアンケートと手紙を書いた。1日2通はやめなさいって言ってるでしょ。という感じだった。まだ時間が有ったので神保町から赤坂見附まで歩いた。途中、よみうり大手町ホールの近くだと気付いた。映画祭を思い出した。うきうき。



公演一週間前、お花がOKな事も告知される(遅すぎる)慌ててアンドさんに電話した。

f:id:lomo9:20180403124249j:plain
可愛い(拝む)急なお願いもなんとか空きがあって助かりました。感謝、げに感謝。
うきうきしながらお揃いで封筒と便箋も作った。

f:id:lomo9:20180402181440j:plain
楽しい…(B4買うのすっかり忘れてたのでA4で作れる封筒シリーズ)ピンクっぽい紙に印刷したのでそこそこに良い色合い。クラフトに刷れば良かった。反省。飽き性なので毎度毎度作っては変えてはを繰り返しています。やめられませんねお手紙はこれだから!!!!!

満足です。

 
はーいやはや。めっちゃ楽しかったです。でもどうまとめようか悩み過ぎて時間掛かってしまった。大好きな大好きなムックさんの舞台、たくさん浴びました、すっごい幸せでした。私の神様、やっぱり神様でした!!!

私ムックさん大好き!!*4

*1:家族っていうか、姉である。

*2:今回ようやく憧れの「推しを世界に自慢したい!」カテゴリに飛び込むことが出来て幸せの極みでございました

*3:次の日ケータイ割ったから反動かもしれない。

*4:これが語彙力を無くした本域のバカだ。