インフルエンザでなきゃ恋

見つめていてもご飯の皿がいっぱいになることはない。

歩くような速さで(る年祭 上映会)

4/30(月) 浅草公会堂
『る年祭』上映会
・来年の今日は平成最後の日だよ!の部
・今夜はワルプルギスの夜だから!の部
に行ってきました。

メモ
・アイアム成実ちゃんのオタク
・赤澤ムック最高bot

基本的に内容はDVDを楽しみにして欲しいし主に感想です。



映像→補完のターン。

映像パート

まず記憶が鮮明過ぎてビビる。そして何より休憩なしにビビる。どうして、休憩が、無いんだ(唖然)。まあだからとっても出入りの激しい上映会だったなと。映像になってまだなお美しい成実ちゃん…って興奮の極みでしたけどどうにもこうにも。視界を遮らないでいただけただけまだ幸い。従兄弟のシーンで成実ちゃんしかほぼほぼ見てなかった私にとって政宗様の表情は初出しでした。

わろとるやん…

絶句した。
しかしどちらかというと初見の様な気持ちでした…あ、こんな景色広がってたんだ…?!っていう。
あと個人的に恨みがましい気持ちでいるシーンは重長の一件で従兄弟が大御所様の所行って詰問されてる時に政宗様と成実ちゃんあまりにも綺麗に被ってて政宗様がはい!って頭を下げた瞬間に成実ちゃんがひょこって見えるところでした…うっ…其処の顔死ぬほど良いんだよ成実ちゃん…みたいな気持ちになるオタク。思い出の成実ちゃんで保管しました…可愛い…睨んでる…可愛い。映像になると不思議な気持ちです。

映像が途切れて笑ってられるのはるひまだけ


登壇パート

ノー眼帯な辻本座長美し過ぎて呆然とする。座長の両のおめめ…おめめ可愛い座長…。安西座長は新婚マント…oh…。
そして呼び込まれる成実ちゃんに釘付けになりその後のことは覚えていない。(正直ホントに美人すぎて何一つ覚えていない)

「美人」

興奮のあまりハンカチ引きちぎりそうになった。特に何をって覚えてないので箇条書き


る年振り返りあたり

・みねくん「一番最初(徳川)のシーン好き。国家安康!って言う所!」(かわいい)
・足ぴょんぴょんしててずーっとそわそわしてるの可愛いの極み過ぎて戸惑う。
・もふもふをもふもふしてる成実ちゃんに「お守りぁあああああああ?!?!?!」と戸惑いと興奮を隠せない。可愛がってる…もふもふ…。
・みりんぼしさん「中の人をdisるって凄いよね(るひまって)」
 安西ちゃん「僕るひまに出てからdisられるの好きになりましたもん」
・辻本くん「花道から出てくる時は初日二日目あたりは泣きそうだった」
 みねくん「安西が『どうやったら辻本さんみたいに堂々と花道を歩けるんだろう』って相談に来てたよ」
 安西くん「(辻本さんは)お客さんを味方につけてる」
この一連のお話分かりすぎてしんどかった…辻本くんの求心力って本当に凄いですよね…ビビる。疑似恋愛を観客に強制的に出来る人だと思います。皆恋しちゃう人。最高だったな!!!!



入れ替えリーディングあたり

・幸村くんと甚八くんをみりんぼしさんとみねくんで。卒業してもらえないみね八くんがふしゅんってなってるの最高にへたれで身体がねじれる程愛おしみを感じた。凄い(すごい)
・(大野と淀殿の流れを見て)みねくん「アレって剛史さんが関西弁だから関西弁になったんですよね。この中で(当てはまる)関西弁なの僕とつじさん2人ですね」(とてつもなく可愛い)
・みねくん「(辻本さんと自分)どっちかなーーー↑↑楽しみだなー↑↑」
・(悪乗り辻本座長に対して)みねくん「アウトアウト(指ぐーってしてる)」「ばあやにおこられるよ」「紫吹さんに後で電話する」(動揺するほどに可愛い)
・(映像を見ながら)従姉妹ちゃんポーズが揃う
・(映像を見ながら)従姉妹ちゃんなんか喋ってる
・荷物が多い重長くんのマイク持ってあげる成実ちゃん(烏帽子親)(されるがままの鳥のヒナ安西ちゃん)
・映像の人のような動きを見せるみねざねちゃん。成実ちゃんがみねくんみたいな事喋ってる…って実は思うレベルで舞台上の彼は成実ちゃんだと思ってた節がある。あどけない笑顔だったからみねくんさんなんですけどね。はー可愛い。
・木村をみりんぼしさん、秀頼を辻本くん…いや…い…罪深ぇぇええええええ。
・安西ちゃん「たかと」どっちゃくそ尊い

所で従兄弟尊すぎじゃない驚きなんだけど…。



書き下ろしリーディング

・「秀頼様のこと」

ameblo.jp


小助さんどちゃくそ浮かばれる案件で涙出た。
小助さん…重たい気持ちを背負って満月を見てたんだろうなぁって思うと胸が苦しいなぁ…今回やっぱり龍くんというか小助さんは丁寧に描かれていたなと思います…最後まで生き残った男として。ここはここで満月を思ってお月見していたんだなと。小助さんが幸せな生き方をしていたらいいなと思います。龍くんが優しいお顔してて、よかったなぁってふわふわしてました。



・「仙台藩のお月見」

(前置き)さて、演目発表になった時から言ってることですが私はずっと仙台藩の家臣になりたかった。ずっと。だからお月見してる仙台藩を見られるということは、私は仙台藩家臣なのでは…?と言う妄言が誕生する。約二ヶ月、お月見のことだけ考えて生きてきた。
楽しみにし過ぎて前夜1時間置きに起きてて大概自分でも「こいつやべぇな」という状態だった。基本的にヤバかった。

ameblo.jp

いや最高以外に言葉ある?

成実ちゃんが世界で一番かっこいいです。

いやいやいや浅草の女が全員夢中になるだろう須らく。笑いそうになったわ格好良過ぎて。従兄弟最高かよ。ビビったわ。タイトル的にのほほんとしたアフターストーリーで真田の話とか出るのかなーと思ってたんですけどいやいやいや従兄弟昔話やん。何がどうしてこうなったの。教えて賢い人。赤澤ムック先生神様かよ…神様だったわ…って震えました…。
弱い政宗様も当たりの強い成実ちゃんも最高で重長くん可愛いし景綱殿いらっしゃったし最後の最後で政宗様のお月様への誓い最高だしもーーーーいやーーーー無理でしょ笑いさえこみ上げるわ。人間理解が追いつかなくなると笑いますよね。私もジェットコースター乗ると笑うもん。お料理大好き政宗様って戦ブラで履修してたし成実ちゃんが弓使いなことにも興奮したしいやぁ…政宗様の台所を思い出しました…幸せが満ち満ちて行きました…。何が…え…なに…昼終わった後色んな人に幸せな日だねって声かけられたけどほんまにな…って仰天案件でした…いやはや成実ちゃん格好良過ぎてお月見最高で生きててよかったですまじで。お月見最高しか言えない。戸惑いはまだ続いているので夏頃までには回復したいです。最高とはる年の事を言うのだと思う。最高。
成実ちゃんにずーっと恋い焦がれて来ました。ラストに見せてくれた成実ちゃんは美し過ぎるし幸せだし二枚目だしもう、ほんと最高…仙台藩よ永遠なれと感動して今も過ごしています。満月の日がくればこのリーディングを思い出して私は泣くだろうし満月じゃなくても泣くし大切にして行きたいです。こんなに好きにならせてもらえる舞台を作ってくれてありがとうるーちゃん…DVD3本買うから早く出して…。
どう受け止めていいのかまだ分かりきってないけど幸せなことは分かる。
 

 
小さな幸せを慈しむ土地であれ
 


好きもう。好き。全部引用してずっと喋っていたいけど終わらなくなってしまう。



最後の挨拶

・みねくん「ずっと知ってる二人の座長は感慨深かった」「原点回帰で二枚目路線」と言う言葉があって…大阪楽で目が潤んでいたみねくんを思い出しました。思うところが沢山あったんだろうなーって、本当に。どんな気持ちでその後ろ姿を眺めてたんだろうなぁって思うと不思議な気持ちです…。とりあえず泣いた。

・安西ちゃん「これからもるひま俳優安西慎太郎をよろしくお願いします」(るひまどんだけ好きなの安西ちゃん)


は~~世界一美しい無理み~~~




補完→映像のターン。

登壇パート

 
振り返りトーク

・大山くん「板垣さんに『お前は一言も喋らせないからな』って言われた」



入れ替えリーディング

・小松と信之様のシーン
(小松は姫だから固定、という謎のチート仕様&みりんぼし先生成実ちゃん固定で3人が信之様ローテーション)
・信之3人じゃんけん。辻本くんが一番に勝ったのに大山くんに「一番ね!」って指差されて「?!?!?」って不服そうだったの最高に可愛かった。座長殿可愛い…。そして自分はちゃっかり2番ゲットする大山くん可愛い。そして安西ちゃんは3番である。

・辻本座長めちゃくちゃあっさりさっぱりかっこいい信之様

つじゆきさま「ねえなんか詐欺してそう(な成実)」
みりんざねちゃん「みねくんに寄せようと思って」

みねざねちゃんのイメージこうなのか。


・大山くんはあてるいくん

みりんざねちゃん「さては真田のおデブちゃんだな」
あてゆきさま「そうだ」(ちっからいっぱいの幼児み)


・安西座長は…噛んだ。

みりんざねちゃん「理由はなんであれ噛んじゃいけないなおにーさん」

ということでつじゆきさまの圧勝だったようです。小松好みで選んでるだろ。

・こまつぶかさま「しんた論外」
 わたし「発言が自由」


・(安西くんが手順トチって)岩戸さん(チョイ悪親父T)「安西くんちゃんとして」
 安西ちゃん「やべー仕事なくなる」
 無くならないから。



満月祭しよーぜ

サイリウムここかー!!!!!!大興奮で振りました。
・あと座長sのジョンソンエンドジョンソンエンドジョンソン沸いた。田中くんとさとにいがキレッキレでやってたのに座長sがやるとふわっふわしてたの可愛かったなぁ…難しいね、難しいねってえへえへしてた座長sちょうちょう可愛かったです。



書き下ろしリーディング
・「信之夫婦の結婚秘話(父さんは大反対)」

アットホーム過ぎてもはやビックリした。信之様がのんたんになった過程も見られてものすごいなんか…甘酸っぱい話だった…信之様本当に小松をお好きだったんですね…愛おしい…夫婦ほんと可愛かったね…。あと昌幸さまはツッコミ要因だったんだね…っていうか幸村佐奈ちゃん人を殴り殺しにくる勢いで可愛かったですね。

「お兄ちゃん♡」
「おねーちゃん♡」

「え?北条が?玄関まで?」

天使自由か?

闇深いの来るかなってこっそり思ってたんですけど結びの「幸せ、お前はもう自分で見つけたんだな」なんて優しいことを言うんだもん。なぁ!!!!!赤澤ムックああああああああああああああ。



・「直江兼続からの手紙」

「ドヤンデレを地でいく男兼続」それもまだ一緒に米沢まで帰ってた…祈祷師とか占星術とかめちゃくちゃスピリチュアルだった…ムックさん兼続ちゃんも大好きだね…?景勝さまも兼続のこときっと大切にしていただろうと思います。病まで丸ごと持っていってくれた兼続…一途がすぎる…。


・「タイトルを覚えてないまま書きたくない信之様と政宗様と重長くんのお話」
 
死。

赤澤ムック尊いオタクによる五体投地が始まった瞬間でした。尊い。はー…仙台に行きましょう…またブログに上がったら読んでおくれやす…神様はいつもいつも人を殺す…。




みりんぼしさん夜絶好調だった~~~~天才~~~~~~大山くんいるから夜のが元気で自由にやってたなぁって思います。にこにこ楽しそうで愛おしいです。



雑感

なんのプレゼントだよって天を仰いだ上映会告知日を忘れません。仙台藩最高だったサンキュー。


 
はー…辻本座長神様だわ…。
また、今年末も始まりましたね。
 
 
また1年始まってしまった…終わりは始まり…。ほさかさんで年末すごいなーってわーってなる。新プロジェクトも楽しみですね…。

 
 
ameblo.jp
今回で御仕舞い、と上映会にて銘打たれたる年です。サイトももうなくなってしまいました…寂しいです。なんとか完走出来た―って達成感でいっぱい。

DVDが出たらまた会おうね!る年、お疲れ様でした。

ところでベリーくんの由来教えて。*1

オレンテくんかわいい
f:id:lomo9:20180504082926j:plain

*1:るーちゃんに解決してもらう日まで言う